So-net無料ブログ作成

セーターの壁とViru Square(ヴィル門) *気ままにおひとりさま初夏の北欧 その28 [*SCANDINAVIA/TALLINN '16]

セーターの壁とViru Square(ヴィル門) 
  *気ままにおひとりさま初夏の北欧  その28

旧市街地も工事中。
1.gif
今回、ヘルシンキもストックホルムも工事中が多かった、そんな季節??

雨があがった、でもどんより空色の旧市街地を気ままにぶーらぶら。
2.gif3.gif
ヴィル通りの北側にある城壁跡には、ニット製品を扱う露店が並ぶ。
4.gif
夕方になり営業を終えると、商品をすべて撤収してしまう。
5.gif
ここでは値段交渉の余地あり。
6.gif7.gif
動物の顔のついたマフラーが、かわいい。

城壁のむこうに見えるオレンジ色の屋根の塔は、Hellemanni Torn(ヘレマン塔)だ。
8.gif
3階建てのHellemanni Tornは14世紀に建設され、監獄や武器庫として使われていたそう。
9.gif10.gif
このHellemanni Tornには、確か3€??くらいでにのぼれて、城壁の回廊を歩くことができる。
11.gif12.gif
ポスター(写真左上)と、塔をのぼる階段(写真右上)。

城壁跡をぶーらぶら、やってきたのはViru Square(ヴィル門) 。
13.gif
かつてのViru Squareは巨大な城門だったけれど、19世紀後半の都市整備でほとんど取り壊されたそう。
14.gif
そんなViru Squareも、工事中。
15.gif16.gif
Viru Squareそばのレトロな店構えのMなお店、以前と変わらない。

Viru Squareから旧市街地をでると、ここも工事中。
17.gif
道路を挟んで片側にカフェやお土産物やさん、そして反対側にはお花屋さんがずらり。
18.gif
たくさんのお花を並べるたくさんのお花屋さんは、気取りがなくて。
19.gif
曇り雨の空色に、お花が目に鮮やかだった。
20.gif
エストニアでは、人のお家に招待された時は、お花やワインを持って行くのが一般的で、
21.gif22.gif
どの家も毎日お花を飾る習慣があるんだって。

つづく。

nice!(52) 

nice! 52