So-net無料ブログ作成
検索選択

旧市街地を歩き回る。 *気ままにおひとりさま初夏の北欧 その31 [*SCANDINAVIA/TALLINN '16]

旧市街地を歩き回る。
   *気ままにおひとりさま初夏の北欧  その31

傘をひらげたりたたんだりしながら、てくてく。
1.gif
なんでもない街角が雰囲気いっぱいっていいな。

見えてきたのは「のぞき見トムの家」、1908年に建造されたJacques Rosenbaum設計の建物。
2.gif3.gif
ピック通り25番地の前から建物の上を見上げると、そこに「のぞき見トム」が。
4.gif5.gif
隣の娘達をいつものぞき見していたトムが、この装飾なんだって・・・。(゚◇゚;)

再び通りがかったおかあさん達のリネンの店で、
6.gif7.gif
なんちゃってムーミンママと、なんちゃってムーミン、このなんちゃってシリーズはお気に入り。(;◔ิд◔ิ)
8.gif
小さなアーチをくぐりながら、てくてく。
9.gif10.gif
雨に濡れた石畳の坂をてくてく。
11.gif
石の壁に鍵のかかった小さな木扉発見。(´。`)
12.gif13.gif
坂の向こうに見えるのは、Aleksander Nevski katedraal(アレクサンドル・ネフスキー聖堂)ね。(写真右上)
14.gif15.gif
聖堂にはまた後で行くことにして、てくてく。

サインのある城壁を見つけた、くぐるとTaani Kuninga Aed(デンマーク王の庭)があった。
16.gif17.gif
その庭園に隣接した14世紀に建造された四角い「Virgins’ Tower(乙女の塔)」(写真右上/奥の全面サッシの塔)は、
18.gif19.gif
かつては娼婦を収容した牢獄だったそうで、その部分が博物館だったかな。
20.gif
城壁の上はカフェ、降りて来た人が「カフェはもっと風が強くてもっと寒いよ。」って。(;´д⊂)
21.gif22.gif
四角い塔の向こうにある丸い塔(写真左上)は、Kiek in de Kok(台所を覗く塔)だったはず・・・。
23.gif24.gif
小さなアーチをくぐって、てくてく。
25.gif
どんよりとした空色に、突き出したカフェ。
26.gif
晴れていたら気持ちがいいだろうけれど、この時期(7月8月)は曇り雨の日が多いようだ。
27.gif
こんな空色もしっとりといいかな、寒いけれど・・・、と、また雨・・・。(- -;*)ゞ

雨だけど、もう傘が邪魔・・・、ふったりやんだりの繰り返しだし・・・、
それに借りているホテルの傘は長くて大きくて。
傘をホテルへ返し、雨は帽子でしのぐことにして、トイレついでにいったんホテルへ戻る。

タリン(バルト三国)の公衆トイレはほぼ有料。
北欧より安いけれど、主にカードを使っていると、いちにち歩き回ると、どうしても小銭が不足しがち。
博物館やカフェやレストランで行くようにすればいいけれど、
カフェやレストランでは結局水分をとってしまうので、
またトイレに行きたくなるループから抜け出せないんだもの・・・。

小さな旧市街地、まだまだくどくど(笑)歩き回ります。
つづく。

nice!(54) 
共通テーマ:地域

nice! 54