So-net無料ブログ作成
検索選択

旧白州邸に行ってみた。 [knäckeな日々(JPN)]

2009年のNHK「ドラマスペシャル・白州次郎」の録画DVDは、
モザンビークで何度も繰り返し見ていたお気に入りのドラマ。

ずっと行ってみたいと思っていた白州次郎と白州正子の武相荘。
1.gif
緑がいっぱい。

ミュージアム部分は、立派な茅葺き平屋の家屋。
2.gif
中は、当時の暮らしぶりがたっぷり。
3.gif4.gif
撮影禁止で残念・・・。

書物で溢れるの小さな次郎氏の書斎、実際に使われていた食器や囲炉裏、次郎氏と正子氏愛用の品々、
等々・・・等々・・・、仕立てのいいお洋服も、素敵だった。

その中でも、次郎氏の遺書が印象的で。
勢いよく書かれた遺言書は、たった2行。
一、葬式無用、
一、戒名不要

昔は倉庫かなにかだったのかしら?レストランもあって。
5.gif
立てかけられた大きな筍が白い壁にいいアクセント。
6.gif7.gif
テラス席がすきなんだけど、中が見たいから・・・。
9.gif
レトロでモダンな雰囲気♫
8.gif
壁にかかっている麻の布は、きっとアフリカの古布☆
10.gif11.gif
フロアの石と切り株張りが素敵、自由人はビールでknäckeはレモングラスのハーブティー。
12.gif
緑の見える窓際に座って。

昔は納屋だったのかな?のカフェには、
13.gif
当時17歳の次郎氏が父の白州文平からはじめて買い与えられたという、
14.gif15.gif
アメリカ車の同型車の1916年型ペイジSix-38が。

小さなギャラリーもあって、
16.gif17.gif
次郎氏制作のパンの保存箱とカット台(写真左上)や、歴史的な貴重な写真があって。
19.gif18.gif
それにしてもカッコイイな、白州次郎・・・。(●´∀⊂)ペチッ

nice!(48) 
共通テーマ:地域

nice! 48