So-net無料ブログ作成
検索選択

エストニアなお土産を買う *気ままにおひとりさま初夏の北欧 その55 [*SCANDINAVIA/TALLINN '16]

エストニアなお土産を買う
  *気ままにおひとりさま初夏の北欧  その55

Rataskaevu通りとDunkri通りの交差する小さな広場、
1.gif
真ん中に井戸がある、Rataskaevu Plats(つるべ井戸の広場)だ。

この井戸は、今は使われていないんだけど、
この井戸のには水の精が住んでいて、生け贄を捧げなければ井戸を枯らしてしまうと信じられていたそう。
その為、住民達は時々、生きた動物を投げ入れていたけれど、ある時、適当な生け贄が見つからず、
仕方なく死んだ猫を放り込んだんだって。
そうしたら井戸の水はあっというまに汚染され、それ以来使えなくなったんだって・・・。

かわりばえのしない朝食に飽き飽きし、
2.gif3.gif
最終日の朝は、ぱさぱさシナモンロール、もそもそスポンジケーキ、そしてカプチーノ。
4.gif5.gif
空色が雨色で、そうでなくても暗いダイニングがいっそう暗いので、寒いけれどパティオで。

まずは荷造りをし、チェックアウトまで最後はお買い物へ。
6.gif7.gif
ホテルをでて、セーターの壁を通って・・・、
8.gif9.gif
Nicest Orthodox Church(聖ニコラス教会)のあるVene通りにある、zizi(ズィズィ)(写真右上)へ。

お散歩して見つけていたリネンのお店、zizi(ズィズィ)。
最近できたお店なのか、昔からあったのに気がついてなかったのかなぁ?
洗練されたとっても素敵なお店だったよ。

ここは、原材料から縫製デザインまで、すべてエストニア国内で作られたものばかりなんだって。
有名なリトアニアリネンより少し高いけれど、
ziziの100%エストニアリネンは、デザインもクオリティもとても高いと思う。

いろいろ迷って、ティータオルを買ったよ。
10.gif
なんちゃってムーミンパパ刺繍の巾着は、おかあさん達のリネンのお店で買ったもの♫

このティータオル、手触りがよく使いやすくてとっても気に入っている。
クッションカバーやベッドカバー、エコバッグやエプロン、テーブルランナーやプレイスマット等、
柄物だけでなく、無地もあったよ。
またいつか、ziziへお買い物に行きたいなぁ・・・。

そして何度目かのMeistrite Hoov(親方達の中庭)へ。
11.gif
そこにある半地下のRAVDLAMMASという雑貨屋さんへ。
12.gif
ここでは、蜜蝋のキャンドルをいくつか。
13.gif
蜜蝋の香りがほんのり残る、シンプルなハニカム柄のキャンドルでお気に入り。

お買い物後、ホテルをチェックアウト。
14.gif
旧市街地をでて、フェリーでヘルシンキへ戻る為、てくてくターミナルへむかう。
15.gif16.gif
のんびりタリン、懐かしかったり新しかったり、楽しかった。

つづく。

nice!(49) 

nice! 49