So-net無料ブログ作成
検索選択

Inter City(国内特急)に乗って *気ままにおひとりさま初夏の北欧 その61 [*SCANDINAVIA/TALLINN '16]

Inter City(国内特急)に乗って
  *気ままにおひとりさま初夏の北欧  その61

knäckeの乗るTurku(トゥルク)行きのInter City(国内特急)がホームへ。
1.gif
2階建てだ。

knäckeは2号車、もちろん2nd Classで安い時間を選んだ。(同じ区間でも、時間帯によって価格が違う。)
2.gif3.gif
座席は前後方向の2方向固定、予約時に進行方向を予想して進行方向を向いた席を予約していた。
4.gif
進行方向を向いた座席でほっ、予想は間違ってなかった。
5.gif6.gif
北欧の長距離電車には必ずある足元のゴミ袋が嬉しい。(写真右上)
7.gif8.gif
オンタイムでなんの前触れもなく、ゆっくり電車が動き出した。
9.gif10.gif
しばらくして、前方からチケットのチェックが始まったので、印刷済みのチケットを手元に用意。
11.gif12.gif
ICの車内には、充電プラグがあり、もちろんFree-WI-Fiも。
13.gif14.gif
充電もできるし、ネットはサクサク繋がるし、とても快適だったよ。

車両の連結部分に、50セントコインで利用できるスツケースが入る大きさのコインロッカーがあった。
利用表示には、荷物を出した時にその50セントコインは返却されるとある。
knäcke、あいにく50セントコインを持ち合わせていなくて。
でもknäckeの隣は空席、乗っている乗客もまばらなので、隣に置くことにした。

途中の駅で、隣に乗客がやってきた。
スーツケースをコインロッカーに預けたいけれど、既にロッカーに空きはなく。
って・・・、空いていても50セントコインは持ってなかっけれど。
仕方がないのでスーツケースを自分の足元に置いた。
せ、せ、狭い・・・。(;´д`)ゞ

いつかまたこのIC利用することがあったら、その時は50セントコインを用意しておこう。
そして車内が空いていても、スーツケースはコインロッカーに預けようと思う。^^;)

ヘルシンキ中央駅から約2時間で、Turkuに到着。
15.gif
雨・・・、もちろん雨具は持っていない。(- -;*)ゞ
16.gif17.gif
ホテルまでは駅から徒歩で20分ほど、線路沿いの道を雨に濡れながらてくてく。
18.gif19.gif
途中、突然土砂降りになり、着ているシャツの中にカメラを入れてそこからは早足で。
20.gif
ホテル近くになって、雨は弱まり青空に。
21.gif
途中の土砂降りのおかげでの早足、びしょ濡れだけど15分弱でホテルへたどり着けた。(;◔ิд◔ิ)

つづく。

nice!(61) 
共通テーマ:地域

nice! 61