So-net無料ブログ作成

市民墓地をてくてく、そしてバード。 *気ままにおひとりさま初夏の北欧 その67 [*SCANDINAVIA/TALLINN '16]

市民墓地をてくてく、そしてバード。
   *気ままにおひとりさま初夏の北欧  その67

煙突が見えた。
1.gif
きっとここが火葬場なのね。

市民墓地をのんびりてくてく。
2.gif3.gif
市民墓地を抜けて煙突を過ぎ、さらにててくてく、
4.gif5.gif
石畳の向こうに建物がちらり、そして芝生に大きな十字架。
6.gif7.gif
PYHAN RISTIN KAPPELI HELGA KORSETS KAPELL/Pekka Pitkanen/1965-1967
8.gif
聖十字架礼拝堂、やはりここでも葬儀が執り行われていた。
9.gif
四角いコンクリートの塊は2階建かな、大きい礼拝堂と小さい礼拝堂の2つがあるようだ。
10.gif
建物の周りを一周して、また市民墓地を通って元へ戻ることに。
11.gif12.gif
もういちど煙突のそばを通ったら、煙突から死者の煙が空にのぼっていた。(写真右上)

初夏の市民墓地は光と影と緑があふれて、とても美しくて。
13.gif
雪の季節は真っ白で、それもきっと綺麗なんだろうな。
14.gif15.gif
市民墓地を後に、再びバスに乗ってTurku Kauppatori(トゥルク マーケット広場)へ戻ることに。
16.gif17.gif
車窓に、北欧らしい初夏の日差し。

Turku Kauppatori(トゥルク マーケット広場)に到着。
18.gif
マーケットの向こうに見えるのは、ロシア聖教会。
19.gif
懐かしいKantarelli(アンズ茸)、
20.gif21.gif
ホテルのお部屋にキッチンがあったらよかったかな・・・。

これからアンティークショップめぐり。
22.gif
と・・・、帽子がない。
23.gif
あれ?バスに忘れた?それとも市民墓地で落とした?(´._.`)

帽子をなくしたのに、日差しはきつい。
アンティークショップめぐりをしながら、新しい帽子探しも・・・。

この後はひたすらアンティークショップめぐり、時々、帽子探し。
結局、この日は良き帽子に出会えず。

アンティークショップでは、価格交渉でクタクタ・・・。(苦笑
お店の人はこっちが日本人ってわかっているし、バードは人気だから強気でなかなか手強くって。
あちこちめぐって交渉して、おおよその限界値がわかったような・・・。(;´д`)ゞ
でも、拙い英語でknackeなりに頑張って、納得いく価格になったお気に入りをいくつか。

新たにバード3体を捕獲。
そして・・・、悩んで悩んで、GAの白いティーポット(つや消し)を。

機内持ち込み用のサブバックが、これだけでパンパン・・・。(;´д`)ゞ
24.gif
重いしかさばるしで、この後が辛かったよ・・・。(でも嬉し♩)

気がつけば、バード4体すべてOiva Toikkaデザインだった。
Oiva Toikkaで探していたわけじゃないんだけどな。

BIRD(左上から下に)
iittala/Golden Dove(230×140)2001/Oiva Toikka
iittala/Long-tailed Duck(170×125)1981/Oiva Toikka
iittala/Whip-Poor-Will(150×75)1991/Oiva Toikka

BIRD(右)
iittala/Blue Magpie(250×175)2001-2006/Oiva Toikka

TEAPOT
ARABIA/GA-3(220×150)1949-1964/Ulla Procope

次の日はトゥルク最終日、アウラ川のほうへ行ってみよう。
つづく。

nice!(54) 
共通テーマ:地域

nice! 54