So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

バスでのんびり旅 *女子旅、田中一村な旅。その5 [*AMAMI OSHIMA 2018 Jun.]

バスでのんびり旅
 *女子旅、田中一村な旅。その5

ホテルエントランスに、立派な蘇鉄。
1.gif
珊瑚礁に自生した日本一の子宝蘇鉄、樹齢約500年!

バスに揺られて ^ - ^


nice!(16) 
共通テーマ:地域

早朝の浜辺と朝ごはん *女子旅、田中一村な旅。その4 [*AMAMI OSHIMA 2018 Jun.]

早朝の浜辺と朝ごはん
 *女子旅、田中一村な旅。その4

二日目の朝、窓の向こうは霧雨。
1.gif
一村の絵に出てくる岩が見えるのがお気に入り。(写真上/右上の三角)

続きを読む


nice!(44) 
共通テーマ:地域

田中一村とのんびり時間と島ごはん *女子旅、田中一村な旅。その3 [*AMAMI OSHIMA 2018 Jun.]

田中一村とのんびり時間と島ごはん
 *女子旅、田中一村な旅。その3

クタクタでホテルに到着、チェックインを。
1.gif
ホテル館内には、田中一村のリトグラフが飾られている。

MaMaは家◯画報でチェックしていたというホテルが希望だった。
でも、knäcke達のスケジュールでは予約が取れなかったの。
それならと、美術館に近いところがいいなと探してでてきたのがこのTHIDA MOON(ティダムーン= 太陽と月)だった。
調べてみるとこのホテルは田村一村の版権を持っていて、いくつかの原画を所蔵していることがわかった。
美術館に近い、海にも面しているし良さそうと言うことでknäcke勝手に決定。

館内には一村の3作品の本物が飾ってあるそうなんだけど、
この約1ヶ月後に滋賀県の「佐川美術館」の20周年記念の第二弾特別企画展、
「生誕110年 田中一村」展の為、貸出中で残念。

このホテルのスタッフみなさん、とてもホスピタリティーに溢れていらして。
knäcke達が田中一村特別展の為だけに、そして第Ⅰ期と第Ⅱ期のスケジュールに合わせて奄美大島を訪れたと知られたようで、
滞在中、そのことについていろんなスタッフさんに声をかけていただいた。
このホテルの専務さんがスタッフさんへの芸術や文化などの教育に力を注がれているそうで、
スタッフ皆さんが田中一村や奄美の文化や造形にお詳しくて、とても楽しかったよ。

売店のスタッフさんは、このホテルが田中一村の版権を持つことになったきっかけや、
奄美大島では田中一村自体があまり知られていないこと、また今回の特別展があることも、
それが第Ⅰ期と第Ⅱ期と分かれていて作品が入れ替わることも知られていなくて残念。
ということなどもお話してくださって。
そうそう、この3ヶ月前には「お宝鑑定団」に一村の屏風絵が出たそう。
それは知らなかった、見たかった・・・。

余談だけど、このホテルが田中一村の版権を持つことになったきっかけ。
このホテルは大島紬の製造メーカーが経営するホテルで、館内には大島紬美術館がある。
2005年のとある日、
ホテルの専務さんが知人から「奄美ゆかりの画家の対策が売りに出ており、アメリカの方が買おうとしている。
しかし、売主はできれば日本に残したいと言っているので、一度みてみませんか?」と、声をかけられたそう。
そこで専務夫婦で出向き、その作品を見せてもらったところ、あまりの美しさに一目惚れされたんだって。
その時、絵から「アメリカに行きたくない。」と言う画家の声が聞こえてきたそう。
そしてご夫婦で相談され、購入されたそう。
その時、その絵は1,200万円だったらしい。
それが一村の版権を持ち、いくつかの原画を所蔵するきっかけとなったみたい。

続きを読む


nice!(49) 
共通テーマ:地域

しまバスに乗って *女子旅、田中一村な旅。その2 [*AMAMI OSHIMA 2018 Jun.]

しまバスに乗って
 *女子旅、田中一村な旅。その2

田中一村記念美術館のある奄美パークは、
1.gif
なんだか微妙・・・?

続きを読む


nice!(53) 
共通テーマ:地域

とっても長い1日、そして1日遅れで出発。 *女子旅、田中一村な旅。その1 [*AMAMI OSHIMA 2018 Jun.]

とっても長い1日、そして1日遅れで出発。
 *女子旅、田中一村な旅。その1

どんどん増えていく欠航。
2.gif
フライト情報を朝からずっと眺めて。

去年のお話、6月のこと。
knäcke-MaMaから「奄美大島に連れて行って欲しい、田中一村記念美術館に行きたいの。」と、突然の電話。
田中一村記念美術館には、奄美の自然を描いた日本画家田中一村のコレクションを常時展示している美術館。
そこで田中一村の特別展が開催されていることを知ったらしい。

特別展は第Ⅰ期と第Ⅱ期に分かれ一部作品が入れ替わるので、
第Ⅰ期と第Ⅱ期のどちらも見たいというMaMaの希望に合わせてスケジュールを組むことにした。

調べて見たら、第Ⅰ期終了時まであまり日数がないことがわかり、
第Ⅰ期の最終日と第Ⅱ期の初日にまたがるように、急いで飛行機とホテルの手配をしたのだった。

不測の事態 ( T_T)


nice!(48) 
共通テーマ:地域
前の5件 | -